TOP » インフォメーション

インフォメーション

2017年10月22日

活動報告

平成29年度 第3回研修会を開催しました

日 時:平成29年8月27日(日)13:30~16:30
場 所:滋賀県立県民交流センタ ピアザ淡海207
マ:「予防科を成功させるために」
         ~周病ケア、フッ化物の用編~
講 師:小泉 マスミ先生 (科衛生士)
加人:41名( 滋賀県科衛生士会会員29名、他府県科衛生士会会員4名、員外8名 )?




ライオン科材の科衛生士、小泉マスミ先生を講師にお迎えし、予防科のを開催いたしました。

主に新人の方を象としたでしたが、幅い層のご加を頂き、また加者全員に「役立つ容でした」と高い評を頂けるとなりました。製品の特性やその適症例等非常に詳しくご明頂き、際にその場で使ってみる機を設けて頂いた事で、一層理解が深まりました。「知っているでよく解っていないを理解できた。」「患者明し易くなった。」などのご感想も多く、現場で直ぐに役立つ容でした。

製品の正確な情報は必要な基礎知識ですので、それにより得力のある明ができ、患者の口腔管理に、より貢して行けると思えるでした。

終了後、グルプ分けして加者同士で交流をりました。今回は、卒後年の科衛生士からベテラン科衛生士まで加しており、各グルプから笑いも聞こえ、親睦が深まったのではないかと思います。

» インフォメーション一覧へ戻る

ページの先頭へ